2012年12月18日

小林可夢偉、2013年のF1シート獲得を断念。募金の受付も終了

小林可夢偉は、2013年のF1シート獲得を断念することを自身のサイトで報告した。

F1グリッドから日本人ドライバーが姿を消すことになった。17日(月)、ロータスがロマン・グロージャンの残留を発表。まだフォース・インディアはドライバーを発表してはいないが、小林可夢偉は今シーズンのシート獲得を断念し、2014年にF1のトップチームのレースシート獲得を目指すことを明らかにした。

(for f1-gate.com)

>>良い判断ですかな。まだ若いしね。

  下2つに入ってもイイ事は何も無いしね。

  2014年には跳ね馬の抹茶のシートが空くしね。

  印度力はす〜さんで決まりだろうから。
posted by REDFIVE at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小林可夢偉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/308540057
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。